もう2年ほど前のことになりますが、膣カンジタ症という病気になったことがあります。カンジタ菌とか名前は聞いたことがある人もいると思いますが、このカンジタ菌が原因でなる女性の病気です。

 

2年ほど前に膣カンジタ症になりました

 

特に命にかかわるような危険な病気ではないのですが、私の場合はストレスで発症し、何が大変だったかといったら、とにかくかゆくてかゆくてしょうがなかったことです。

 

当時、事務の仕事をしていたのですが、朝方からかゆみを感じていて、やだなあとは思っていたのですが、夏だったし単純に何かかぶれたりしたのかなくらいに思っていました。

 

でも、デスクに座って仕事をしていても、かゆみが気になって本当に仕事に集中することができませんでした。昼間くらいには、本当にかゆくてちょっと身の危険を感じました。

 

医者に行こうかなとも思ったのですが、その日は仕事も忙しくて、近くの婦人科に行くこともできませんでした。そんな感じで放置してしまって3日くらいすぎましたが、一向にかゆみはおさまりません。慢性的にかゆくて、本当に仕事をすることもままならず、このままではさすがにやばいと思ってなんとか次の休日に医者へ行きました。

 

そうして診断されたのが「膣カンジタ症」。5人に1人くらいの割合でこの病気にかかったことがある女性がいるみたいで、結構おどろきでした。

 

検査をしてもらい、少しの間通院し、薬も貰って、その後なんとか治りましたが、今でもちょっとしたかゆみを感じると、もしかしたらまた?と不安に思ってしまいます。